HOME > ぐり日記 > デビュー

ぐり日記

< 新☆WEBサイト、OPEN!!!  |  一覧へ戻る  |  お隣のかき氷♪ >

デビュー

子供の頃からずっと目の良かった私。今も健康診断で1.0以上異常なしなのですが、ここ1〜2年くらいかな、ちょっと近くが見えづらいようになってきました。息子に「これ見て!」とスマホ画面を見せられた時、ハッと頭を後ろに遠ざけちゃう反応に、あーあおばあちゃんだなー、と息子たちにからかわれたり。バーナーの作業も、以前より背筋を伸ばして、バーナーから目を遠ざけないとしっかり見えないなー、という自覚症状もあり。でもまだチャキチャキの41歳、老眼と完全に認めるには時期尚早かな、なんて思っていたのですが。

今日、100円ショップに牛乳を買いに行ったついでに、100円の老眼鏡を、ひょいっとカゴに入れてみました。
帰ってかけてスマホを見てみたら…目から15cmの距離で、バチっとピントが合いました!すごい!デカい!何これ!感激!っていうか、衝撃!!iPhone7plusにして1年くらいかな、こんな近くで画面を見れたことが無かったみたいです。近くで見ると、見たことのない細かいディテールの絵文字がたくさんあるんだけど!

そして先ほど、老眼鏡をつけて、雪の結晶ネックレス(小)を作ってみました。

なんてことでしょう!繋ぎ目をくっきり見ながら溶着する作業が、味わったことのないやり易さ!
今まで、よく見えてないところをフィーリングでなんとかしていたようです。
今まで、これが限界と思って大雑把になっていた細工が、きっちり出来ました!
なんてことでしょう!!

老眼と認めること、歳を取ることがなんか恥ずかしいように思っていた私は、ものすごく愚かです。

見えないことを放ったらかしにして、作品のクオリティーを下げていた私の方が、格段にダサい!

はい。とのきくみこ41歳、完全に老眼になっておりました。
100円ショップではなく、せめてJINSにでも行って、人生初の自分用メガネを作ってこようと思います。



< 新☆WEBサイト、OPEN!!!  |  一覧へ戻る  |  お隣のかき氷♪ >

コース紹介
アルバム
よくある質問
アクセス
ぐり工房の想い
殿木久美子作品集
ぐり日記
予約
ショップ

このページのトップへ